衝撃!あと9年でガソリン車が無くなる。ガソリンスタンドが無くなる!

みなさん、こんにちは。

MSB水なし洗車ビジネスの日野です。

 

2020年12月8日の東京都議会本会議にて、小池東京都知事から衝撃の発言がありました。

 

「ゼロエミッション化を進めることが気候変動に立ち向かう世界の大都市の責務」と答弁し、

東京都における純ガソリン車の新車販売を2030年までにゼロとする方針を明らかにしました。

 

東京都でガソリン車の新車販売をゼロにするということは、間違いなく、全国でも同じ流れになります。

政府も、2030年半ばには、ガソリン車の新車販売をゼロにする検討を始めたそうです。

ということは、ガソリンスタンドは今の状態では確実に潰れていきます。

 

ガソリンスタンドが担っていた洗車はどうするのでしょうか。

そうです。

実は、起業するなら今がチャンスです。

これから、時代の急激な変化が生まれます。こうした混乱期が最もビジネスチャンスであることは、過去の時代でも明白です。

人々の価値観が否が応でも変わっていかざるを得ません。

 

車がある限り、動力が電気でも水素でも、洗車は存在し続けます。

業界に強力な追い風が生まれているのは間違いなさそうです。

衝撃!あと9年でガソリン車が無くなる。ガソリンスタンドが無くなる!

資料請求はこちら
まずは、水なし洗車ビジネス起業するための無料レポートをご覧下さい。