水なし洗車ビジネス 成功の秘訣は「不便を解消」

ガソリンスタンドの風景

みなさん、こんにちは水なし洗車先生の日野です。

今、ガソリンスタンド業界は逆風の真っ只中にあり、倒産や統廃合が急速に進んでいます。

ガソリンスタンドの数はピークだった平成6年から、今や40%減だそうです。

ここまでガソリンスタンドが減少した理由は主に3つあります。

  1. 燃費の良い車が増えて、ガソリンの給油に訪れる車が減少したこと。
  2. 消防法の改正により築40年経過したガソリンタンクの改修が義務化したこと。
  3. ガソリン元請けばかりが儲かる仕組みで、給油だけでは利益が出ないこと。

ガソリンタンクの改修には1000万円以上の費用が掛かるともいわれており、築40年目を迎えるとともに廃業するガソリンスタンドは、

これからまだ増加すると言われております。

みなさんも、自宅の周りのガソリンスタンドが無くなったのをよく目にするのではないでしょうか。

ここまでガソリンスタンドが減少すると困ったことが起こります。

それは、「洗車」してくれるところも減少し、不便になったのです。

休日にもなれば洗車待ちの行列で不便になったという声をよく耳にするようになりました。

特に、「手洗い洗車」などはセルフのスタンドが増え、機械洗車しかやっていないところばかりですので、

手洗い洗車しかしない高級車のオーナーは本当に困っているのです。

 

世の中で成功する確率の高いビジネスは、「困っていることを解消するビジネス」です。

MSB水なし洗車ビジネスは、手洗い洗車層の方の「困った」を解消する時代の流れに合ったビジネスであるといえるでしょう。

私は洗車ビジネスの潜在的ニーズは今や相当大きなウェーブになっているのを実感しています。

起業するなら低リスクで資格が必要無いビジネスをお探しの方へ

まずは、水なし洗車ビジネス起業するための無料レポートをご覧下さい。