水なし洗車

目次

  1. 動画で解説
  2. 世界で唯一の湿式洗車溶剤
  3. 開発コンセプトは「駐車場に停めたその場で最高級の手洗い洗車を」
  4. 傷をつけずに洗車するしくみ
  5. コーティング車にも安心してご使用いただけます

 

動画で水なし洗車を解説

世界で唯一の湿式洗車溶剤

MSBが扱う溶剤は世界で唯一の「湿式洗車方式」に対応した水無し洗車溶剤です。

欧米や中国などで販売されている水無し洗車溶剤は、そのすべてが汚れたボディに直接溶剤を噴霧し、乾いたクロスで拭き取る「乾式洗車方式」です。

この「乾式洗車方式」では、乾いたクロスで拭き取るがために、汚れを塗装表面で引きずってしまうことになり、洗車キズをつけてしまいます

個人的に使用するぶんには、自己責任ということに収まるかもしれませんが、事業用として使用することは不可能です。

水なし洗車では、洗車にバケツ1杯の水を用います。「水なし」といいながら水を使います。

恐らく、水無し洗車溶剤でありながら、水を使うコンセプトで開発した製品は世界中どこを探しても見つからないでしょう。

バケツ1杯の水

 

開発コンセプトは「駐車場に停めたその場で最高級の手洗い洗車を」

この難しい課題を克服するには発想の転換が必要になりました。

当初、水を全く使わないコンセプトでの開発に取り組みましたが、日本人ユーザーのお眼鏡に適うことは不可能でした。

価格帯としては手洗い洗車を希望する人を相手に商売するわけです。

駐車場で洗車ができる

手洗い洗車を希望する理由が、機械洗車では洗車キズがつくから、品質が劣るからという理由です。

洗車キズがついてしまうのなら手洗い洗車層をターゲットにすることなど、そもそも不可能なわけです。

しかも、新規事業として成功するには、新たな付加価値が求められ、水洗い以上の高品質が求められました。

発想の転換とは

水を使うこと”です。水を使ってはいけないという勝手な先入観が大きな障害でした。

水を使わない洗車でダメなら水を使おう、ただし、駐車場で隣に車に迷惑がかからない程度で。」

ここから水を使う水なし洗車が始まったのです。

水なし洗車は、プロの手洗い洗車に負けない品質を保証いたします。

 

傷をつけずに洗車するしくみ

ボディの汚れ汚れ表面に水なし洗車溶剤を噴霧することで、MUSUIの有効成分の働きで汚れを包み込むと同時に浮かび上がらせます。

噴霧

水をたっぷり含んだクロスで水の層とともに浮かせた汚れを洗い流します。

溶剤に含まれるぬめり成分がローションの働きをし、塗装表面を傷から守ります。

水なし洗車溶剤には光沢成分があり、透き通ったツヤがでます。

 

コーティング車にも安心してご使用いただけます

水なし洗車溶剤にはコンパウンドは含まれておりませんので、すべてのコーティング車に安心してご利用いただけます

MUSUIBefore&After

 

起業するなら低リスクで資格が必要無いビジネスをお探しの方へ

まずは、水なし洗車ビジネス起業するための無料レポートをご覧下さい。