効率的に情報収集していますか?自動的に情報を集める方法

サラリーマンであれ、脱サラをして独立している方であれ、ビジネスをしている上で、日々の業務に追われてしまい、なかなか情報収集ができない、という方も多いのではないでしょうか?

いざ情報収集のために、インターネットを開いたものの、全然関係ないページをネットサーフィンしてしまって・・・

なんて経験ありませんか??

情報収集

 

一般的にはインターネットを使用して情報収集する場合、こちらから情報を収集しに出向かなければなりません。

ただ、情報を収集しに行かなくても、情報が集まってくる方法がいくつかあります。

その代表が以下の二つです。

  • メルマガ登録
  • Googleアラート

 

「メルマガ登録」とは

「メルマガ」とはメールマガジンの略ですが、収集したい情報が紹介されているサイトのメルマガを登録しておくことで、メールで情報をチェックする、という方法です。

例えば、ビジネスアイデアのヒントや最新情報を手に入れたいと思えば、ソーシャルデザインニュースというサイトがあります。

このサイトでは右側のサイドバーを見ていくとメルマガ登録できるようになっています。

 

最初は収集したい情報を発信しているお気に入りのサイトを探すことになりますが、その後は届いたメルマガで気になるものだけ確認する、などという使い方ができます。

 

Googleアラートとは

Googleアラートって聞いたことありますか?

>>Googleアラート

Googleのアカウントを持っていれば、そのままログインして使用できますが、アカウントを持っていなければ、アカウントを作成する必要があります。

 

アラートにキーワードを登録しておくことで、キーワードが含まれたニュースやサイトなどがメールで届くようになります。

 

もしサイドビジネスをしたいと考えているなら、「サイドビジネス」とか「副業」などといったキーワードを登録しておくだけです。

Googleアラート3

上の画像はキーワード登録画面ですが、虫メガネマークの箇所にキーワードを入力し、その下にある「オプションを表示」をクリックすると、配信の頻度も「その都度」「1日1回以下」「週1回以下」という風に選択できます。

 

非常に便利に情報収集ができるので、お試し下さい!

 

 

起業するなら低リスクで資格が必要無いビジネスをお探しの方へ

まずは、水なし洗車ビジネス起業するための無料レポートをご覧下さい。